上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

嵐山のライトアップ

いつも仕事なんかでもしょちゅう通る嵐山かいわい。
なんでいつも観光客が多いのか考えることがある。
とうとうと流れる桂川、その向こうに常緑樹と広葉樹がもくもくと密集するような低い山。
白木の渡月橋。
どこにそんなに人をひきつけるものがあるのかなんだか分らなかった。
昼間は、である。

この夜の嵐山の様子は息をのんだ。
息が白いほど冷え返った中に浮かび上がる渡月橋。
凍るような冷たさの流れの向こうにある山。
そのどれもが、師走の底冷えの中に冴えを見せる。
空気が冷たいほど、透き通るような色彩を見せる川や木々や橋。

シャッターを押す手がちぢこまる中で、白い息で暖めてる時、ふと上を見上げると、真っ白い月が光り、まばゆいような星がきらめいていた。
スポンサーサイト
[ 2007/12/17 21:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

渡月橋

[ 2007/12/17 21:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

渡月橋

[ 2007/12/17 21:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

嵐山

[ 2007/12/17 21:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

嵐山

[ 2007/12/17 21:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

宝蔵院

[ 2007/12/17 21:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

宝蔵院

宝

[ 2007/12/17 20:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

宝蔵院

宝蔵院

[ 2007/12/17 20:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

落柿舎

落柿舎

[ 2007/12/17 20:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)