ちなみに

昨日得意先の新年会でかなり飲んで起きたのが9時だった。
ふぅ~、ずいぶん寝てしまったもんだと茫洋とした頭で飼い犬の散歩をしている途中雪が降っていることに気が付いた。
そういえば、最近ネットの友人がコンパクトデジカメで雪の結晶を撮っていて、マクロで撮って見せて欲しいというのを茫洋とした頭で思い出し散歩もそこそこに家へ戻りカメラを持って家の周りの雪を撮った。
なにしろ起きたのが遅く><、気温が上がってたために綺麗な六角形が融けかけていてその中でも比較的鮮やかな結晶を見せているのを探して数枚撮った。
改めて自然の作り出す物の美しさを思いながら撮っていた。

ちなみに自分の写真が第三者から見てどんな水準にあるのか知りたくて地元の京都新聞の写真コンテストに出品していた↓の愛宕念仏寺の羅漢像の向こうから朝日が差している写真(「来光受けて」)が入選したみたいでメールでの知らせがあった。

以前からちょくちょく出品していたのだがなかなか入選しなくて、なかなか第三者に認めてもらうのは難しいものだなとぼんやり思っていた。
なにしろおびただしい出品数で、かなり実力のある力作ばかりで、「そら難しいわな」とぼんやり思っていた。
そもそもその被写体が一番輝く時に仕事のため時間の自由が取れず力のある写真がなかなか撮れなかった。
休みの日と被写体にとっての最高のタイミングが合わないとなかなか力作は取れないのだな;;。

んま入選したことはありがたくて嬉しいことで写真ライフのいい路杖になった。
 
スポンサーサイト
[ 2012/01/29 15:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)


[ 2012/01/29 15:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/01/29 15:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)


[ 2012/01/29 15:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

来光受けて

来光受けて
[ 2012/01/29 15:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

嵯峨野と雪と

 京都で一冬に雪が積もるのは数日である。
それも午前中で融けてしまう。
仕事をしている身の上で撮りたい雪景色を撮るのは雪が降った日が休日だけのことになる。

休日と積雪がめでたく重なった。
朝6時に起きて北嵯峨の鳥居本へ向かう。
茅葺屋根としんしん振る雪を撮りたかった。

その後広沢の池に行ったとき朝日が雪の間から顔を出した。

それから嵐山に行き、愛宕念仏寺へ向かう。

愛宕念仏寺へ行って雪を被った1200羅漢様を撮りたかった。
時々もみじの枝から融け出した雪が背中に落ちる。
冷たいっ。
枝からいい塩梅に落ちてくる雪を沢山撮った。
美しかった。
愛宕山に向かう途中のこの地にある古刹の羅漢像は、険しい山の肌にそって自然と溶け込み初春の雪に見事にマッチしていたのである。

撮影しての帰り、背中に落ちた雪はもう暖かくなっていた
[ 2012/01/05 14:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

清滝街道

清滝街道
[ 2012/01/05 14:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

広沢の池

広沢の池
[ 2012/01/05 14:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

広沢の池

広沢の池
[ 2012/01/05 14:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

広沢の池

広沢の池
[ 2012/01/05 14:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)


[ 2012/01/05 14:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/01/05 14:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/01/05 14:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

愛宕念仏寺

愛宕念仏寺
[ 2012/01/05 14:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

愛宕念仏寺

愛宕念仏寺
[ 2012/01/05 14:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

愛宕念仏寺

愛宕念仏寺
[ 2012/01/05 14:17 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

愛宕念仏寺

愛宕念仏寺
[ 2012/01/05 14:15 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

愛宕念仏寺

愛宕念仏寺
[ 2012/01/05 14:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

愛宕念仏寺

愛宕念仏寺
[ 2012/01/05 14:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

愛宕念仏寺


[ 2012/01/05 14:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/01/05 14:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)