上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

帰省

 帰省や引越しというものこの年になるまでしたことが無い。
近所に住んでいる人たちはそういうのはけっこうふつうなんだけど、ネットとか高校の友達なんかを見ているとけっこう引越しをしたりしている。
だから珍しがられる。

帰省する人の故郷への想いってどんなのだろう。
大渋滞の中でどんな感情がゆききするのかな。

変り行く故郷を見てどんな思いを持つのかな。
変らない故郷を見て果てしない郷愁を再び持つのかな。

家を出てすぐの学生時代の頃と、かなり年取ってからの帰省は随分按配や感慨や味わいが違うのだろうな・・・。

いろいろ想像してみる。

引越しって、ある朝起きたら違う地で目覚めるわけだから新鮮な驚きや違う朝日を見るのだろうな。
ご近所の人たちも最初は知らない人ばっかだし、まったく最初から人の付き合い関係を構築していくのだろうな。
でも新鮮だろうな。
散歩なんてかなりドキドキするのだろうな。
人に出会ったら愛想よくしようとするのだろうな。

なんて思ったりしながら、京北の茅葺屋根のお家を撮って歩いた。
幾世代にもわたって繰り返される人の営みを。
家を出ては帰って、また違う世代の人が出ては帰ってくる。

故郷はこういうのがいいのだろうな。
こういう家に迎えられたらどっかドラマチックだな。

セミの声がはるか上で聞こえた。
スポンサーサイト
[ 2012/08/14 10:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)


[ 2012/08/14 10:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)


[ 2012/08/14 10:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)


[ 2012/08/14 10:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/08/14 10:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/08/14 10:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/08/14 10:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/08/14 10:39 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/08/14 10:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

夏は渓流が恋しいわけで

 ってなわけで。
京都府の園部の渓谷、るり渓に行ってきた。

一度も行ったことがなくて、一度いきたくて始めて行ってきた。
水は綺麗で味のある岩がごろごろして近づいてみるとしぶきがミストになったような感じで、川の傍の涼しいこと^^。

落葉樹が多いから、秋なんていいのだろうな。

そんなに長い時間いたわけでもないんだけど、夏のひととき旅をしたような充実感があった。
[ 2012/08/06 20:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/08/06 20:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)


[ 2012/08/06 20:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/08/06 20:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

清滝川の水面

子供のころからここで育った。
この川に育てられたようなものである。

春になるとモツと呼んでいたこの川に年中生息する成魚で12センチくらいのサカナが動き出してそれを釣りに川に下りてゆく。

梅雨の前になると鮎を放流する。
夏休み網の解禁があって、川に10mおきに網をはってその10mの中で2mくらいの竿の先に鮎をひっかける針を取り付けて水中メガネを付けて素潜りで泳いでいる鮎をひっかける。

秋になると紅葉したもみじが友禅染めのように水面を紅に染める。

冬になるとだーーれも川に近づかないけど、一度だけ近づいたことがあった。
何十年に一度の豪雪と冷え込みがあって、皮に薄氷が張ったのだった。
スケートが出来ないかなと子供心に思ったけれど、ついぞ流れる川でスケートがかなう事はなかった。

この川は夏になると匂いがあった。
サカナを引っ掛けたり釣ったりして掴んだ手に匂った生臭い、キュウリのような川の藻のような匂いが、泳いでる時も鼻につくような感じがした。

そのころの夏はこの川を裸足で歩いたり、落としたジュースの瓶が割れて川に流れてるものだからそれで足の裏を切ったりしたりして足の裏の皮だんだんとが分厚くなるのだった。
そして夜寝るとき涼しげな風が通る蚊帳の中で一日中裸足で歩き回った足の裏だけが熱を帯びるのだった・・・。
[ 2012/08/03 15:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)


[ 2012/08/03 15:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/08/03 15:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/08/03 15:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)


[ 2012/08/03 15:35 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/08/03 15:35 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/08/03 15:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/08/03 15:34 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/08/03 15:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/08/03 15:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2012/08/03 15:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)