上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東海庵

京の冬の旅 非公開文化財特別公開、っていうキャンペーンで
妙心寺内にある東海庵へ行ってみた。
キャンペーン写真にあった中庭に惹かれたからだ。

お寺の中にいくつか庭があって枯山水の庭が二つあった。
元々禅宗のお寺の庭は植物を植えずに砂だけ、あるいは砂と石だけなのだそうだ。
この東海庵も白川砂の庭を前にして座禅を組むそうなのだ。
白い砂を前に己と向き合い探って行く。
ふぅーむ。

砂と石が作り出す枯山水の庭は知ってたけどこの東海庵は白川砂だけだった。
ここは一年を通じて一般公開はしていなく、この京冬の旅非公開文化財特別公開で10年ぶりに一般公開されたらしく、そう言われれば貴重な機会なのだとお寺の中をうろうろと歩き回って10年ぶりの空気に浸っていた。
スポンサーサイト
[ 2013/02/10 20:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)


[ 2013/02/10 20:45 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2013/02/10 20:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2013/02/10 20:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)


[ 2013/02/10 20:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2013/02/10 20:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2013/02/10 20:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)


[ 2013/02/10 20:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

何かいいことないんかな

唐突にこんな歌を思い出していた。
けっこう若い頃聞いた河島英五の歌だ。

http://www.youtube.com/watch?v=Ws2CRjFjKhs
かすれるまで歌いこんだしわがれた声がやけに印象的な歌い方とあいまって耳に残っていて何かいいことないんかな、って思って下鴨神社へ行ってみた。

最初の鳥居からこの神社はけっこう神妙になる。
なんだかワカラナイけど身が背筋が引き締まる。
霊験あたらかな心持になる。

糺すの森に流れる奈良の川はあくまでも清く。
森の大木はあくまでも厳かで。
糺されるのだ。
何が、どこが、と言われるとどこもかしこも糺されるのだ。

美しかった。
春を待つ。
奈良の川のせせらぎ。
神社の梅のつぼみ。
美しかったな
[ 2013/02/04 20:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)


[ 2013/02/04 20:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2013/02/04 20:31 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)


[ 2013/02/04 20:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2013/02/04 20:30 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2013/02/04 20:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)