晩秋の景色

紅葉があちこちで散っている。

散り際の紅葉や散った紅葉が地面を埋める様子を写したくて下鴨神社の糺の森に行って見た。
時あたかも霧に包まれ情緒のある景色が見られた。
この森は新緑や夏の御手洗(みたらい)神事の時に来たことがあるのだがいつか紅葉の時期に来たいものだと思っていた。

想像通りに紅葉の森は情緒があった。
森を紅葉一色に染めたような糺の森を存分に楽しんだ。

散った紅葉の様を撮ろうとそのあと京都府立植物園に向かった。

こちらも見事に紅葉のじゅうたんが見られた。
池の落ち着きと見事な紅葉、それと地面を覆う錦。

こちらも存分に色づいた紅葉に浸かり、晩秋の景色をお腹いっぱいに満喫したのだ。
 
スポンサーサイト
[ 2014/11/29 18:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/29 18:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/29 18:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/29 18:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/29 18:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/29 18:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)


[ 2014/11/29 18:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/29 18:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/29 18:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)


[ 2014/11/29 18:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/29 18:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/29 18:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/29 18:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/29 18:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

常照皇寺紅葉

たまさか出来た時間、どうしても行きたかった常照皇寺の紅葉を写しに行った。

山門に至る長い参道の入り口。
想像通りだった。
参道に散ったばかりの紅葉が敷き詰められ、秋の弱い木漏れ日が照らす。
入り口に三脚を構え集中してシャッターを押している人がいつまでもそこに立っている。

このお寺は冬と新緑の頃に来たお寺だ。
京都市内からはるか離れた奥の地に、豪壮な伽藍が建っている。
深い山に囲まれた静寂の伽藍に紅葉が映える。

駐車場で多摩ナンバーの車を見かけたので、本堂におられた二人のご婦人に話しかける。
「関東からよくこの遠いお寺にこられましたね」と言うと。
「ゆうべ美山の茅葺の宿に泊まってここへ寄りました」。
京都に何べんも来られてて、有名寺院はほとんど知っていて行きつくところはこういうシブイお寺なんだろうなと思った。
京都の達人なんだろうな。

伽藍の紅葉を堪能して降りてゆくと、最初に門のところ三脚を立てて撮影していた人がまだそこで撮っていた。
この人もある種達人なんだろうか。

紅葉を撮っての帰り、目も気持ちも暖かくなっていた。
 
[ 2014/11/14 22:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)


[ 2014/11/14 22:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/14 22:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/14 22:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/14 22:05 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/14 22:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/14 22:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/14 22:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/14 22:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/14 22:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/14 21:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/14 21:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/14 21:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/14 21:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/14 21:57 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)


[ 2014/11/14 21:56 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)