上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

始まった紅葉

 やまあいの広葉樹がぼちぼち紅葉し始めている。
もみじの紅葉を撮りたいと思い、市内ではまだ緑だし標高が高いか北のほうに行けば紅葉してるかな、と思い市内から車で40分の京北町にある常照皇寺に行ってみた。

さすがに北のほうである、そろそろぼちぼち紅葉し始めていた。
以前からこのお寺の桜を見たいものだと思って来たが、紅葉の風情もなかなか立派なものであった。
ながーーい緩やかな坂の直線道を歩くと深いやまあいに本堂の伽藍が鎮座ます。

山間の古刹も初秋に行った甲斐があっていち早く紅葉を見せてくれて、帰りに通った道で見た広葉樹の霧に包まれた渓谷の様子もなかなか、しょしゅう、だったなっ
スポンサーサイト
[ 2011/11/06 21:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(5)

スキン変更?

りょうさん、こんばんは!

↓のショットは、全て常照皇寺でですか?
北の方は、そろそろ色づいているかな~と思ってましたが。

市内から車で40分? そのくらいで行けるんですね~。
でも、紅葉時期になったら、とんでもない渋滞になるんでしょうね~!(ーー;)
[ 2011/11/06 23:34 ] [ 編集 ]

又 戻って(笑)

りょうさんは昨年の今頃、何を撮られていたのかな・・・

なんちゃって思い(笑)、
010/10/24 (Sun) 大原の初秋はかく過ぎて・・・

2010/10/30
主体を際立たせ、主題がブレない作品だったのだ。

2010/10/06 彼岸花
ほんとうに涼しくなるのか

 ・・・etc.記事もシッカリ拝見いたしました。

地元といえど、ワタシとかなぁ~りニアミスしてますね。(爆)

感想~。主体を際立たせ、主題がブレない作品・・・でした!
これは、見習わなくちゃ!! と、思ったしだいです。
180mmマクロ使われていらっしゃるんですね~!

りょうさんと 出会えて(?) 良かったです♪♪
[ 2011/11/06 23:59 ] [ 編集 ]

表紙が変わりましたね。

りょうさん
そろそろ秋探しですか。
常照皇寺は随分昔に一度だけ春に行ったことがありますが、秋の紅葉もなかなかのようですね。
途中でいい感じの霧と出会えたり、そしてその出会いをしっかりと作品にされる力量は、凄いの一言です。

今日は仕事を休みにして、久しぶりに奈良・西の京へ行ってきました。
前回行ったのは、もう40数年前もですから、殆ど初めての処です(笑)
紅葉にはちょっと早かったですが、萩の黄葉が綺麗かったです。

トラさんが出没していますね。
私が忘れられて仕舞われそう(涙)
[ 2011/11/07 18:15 ] [ 編集 ]

じっくりご覧頂いて^^;;

ウイークデイは節度を持って1杯だけにしている濃い目のウイスキー水割りを飲みながら、夜の12時ごろ過去のブログ記事を見返したりして、あのころの出来事や撮影した時の空気を回想したりする時間がけっこう好きなのです(^^。

トライアルさん、去年の秋私と同じような所で撮影されてたのですか?^^。
そのころ顔も知らなかったから(今も^^)すれ違っても解らなかったのですねえ。
秋の撮影スポットはどうしても似通ってしまうのですかねぇ・・・。

去年のその頃使ってたマクロレンズが90mmでした。
それで今年どうしてもバックのボケあじが自分が表現したいものになる180mmマクロを買ったのです。
キャノンの純正はとても手が出ないのと、いいなぁと思って見ていた人が使っていたレンズがタムロンだったので、写真も素晴らしかったタムロンの180mmマクロを今使っています。
この日は持っていかなかったのですが、花だけを撮るときは180mmマクロレンズしか持っていかないです。
もっと赤く紅葉したらマクロで撮りたいと思っているもみじがあります。
マクロレンズ、好きなんです(^^。

5日付けの写真はすべて常照皇寺です。
このお寺は紅葉が早いと思います。
それと市内からかなり離れているのでそれほど混まないと思います。
やまあいにひっそりと佇む慎ましい古寺、秋の日にいいかも知れません(エヘ)。

トライアルさん、ありがとうです^^v
[ 2011/11/07 19:38 ] [ 編集 ]

いきあたりばったりで^^;

そうですかぁ、しまぴょんさん桜の時期にこのお寺へ行かれたのですか。

常照皇寺の桜、写真では見たことあるのですがまだ春に行ったことがありません。
やまあいのお寺だからあれほど広い境内があるとは思いもしませんでした。
私も春に行こうかなと思ったりしています。

しまぴょんさん、休みを見つけては遠くまで足を伸ばされるそれも40数年ぶりに・・、その姿勢見習わなければなりません。
私はなまけもので、あまり遠くへは行かないのです^^;;。

奈良・西ノ京には秋が見えましたか?^^。
40年ぶりに巡ってきた秋はしまぴょんさんにどんな作品を残したのでしょうか・・。
楽しみに見せていただきます(^^。

ありがとうです、しまぴょんさん^^v
[ 2011/11/07 20:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryo9092001.blog35.fc2.com/tb.php/1782-5c71062c