夜桜

今年はなんだか夜桜しか撮りたいイメージが湧かなかった。
なんかの心境なのか、お昼の桜の人ごみが嫌になったのか。

それも夜桜と月が撮りたかった。
池に映り込む月と夜桜といったら広沢の池しか浮かばなかった。
大覚寺も考えたんだけど、お昼に行ってみると夜の拝観は無いのとことで諦めた。

池の傍に咲いている桜の向こうに街道の桜、なんぞを撮ったりして月の出を待った。
7時ごろからずーーと待っていた。
一緒に写真を撮っていた人もなかなか月が出ないので電話で奥さんに新聞に載っている月の出の時間を聞いてみると0時半だという・・・・・。
月の出の時間を調べて来るべきだった。
この後月の出の時間は遅くなるばかりで、そのうちに桜は散ってしまうだろうな。
今年は夜桜と月は撮れないかぁと思いながら、何年かけて撮るものがあってもいいとも思ったりする。
夜桜を愛でながら暮れてゆく広沢の景色の中に居られたのは、写真を撮っていればこそ春の只中過ごしやすい 気温の中で花に囲まれて過ごせたのではないかと思い直したとき花びらが一輪舞った
 
スポンサーサイト
[ 2012/04/13 22:07 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryo9092001.blog35.fc2.com/tb.php/1917-d0647b52