上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

梅宮大社

梅と言えばこの神社が思い浮かぶ。
名前の通り梅の神社だ。

境内のあちこち梅が咲いている。
色の種類もさまざまで近づくと甘い品に満ちた香りがする。

暖かかったり急に冷えたりしながら移ろってゆくこの時期に待ちどうしかった春の兆しを
甘い梅の香りに包まれた梅宮大社で感じ取っていたのだ。
 
スポンサーサイト
[ 2013/03/10 21:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

春は目の前に

梅宮大社ですか。写真から察すると梅の香りでいっぱいだったんでしょうね。川向こうの松尾大社に比べてちょっと目立たない所にありますが、梅だけでなく花の季節もまた格別で、落ち着ける場所ですよね。これからは桜の季節。すばらしい写真にお目にかかれることを期待しています。4月になったら清涼寺の嵯峨大念仏狂言もありますし出かけてみるかなあと思っています。
[ 2013/03/17 11:53 ] [ 編集 ]

春は目の前に

梅宮大社ですか。写真から察すると梅の香りでいっぱいだったんでしょうね。川向こうの松尾大社に比べてちょっと目立たない所にありますが、梅だけでなく花の季節もまた格別で、落ち着ける場所ですよね。これからは桜の季節。すばらしい写真にお目にかかれることを期待しています。4月になったら清涼寺の嵯峨大念仏狂言もありますし出かけてみるかなあと思っています。
[ 2013/03/17 11:53 ] [ 編集 ]

さすがこの地の地理、よくご存知ですねぇ^^。
この神社は住宅街の中にあるようなもので、いかにも目立たないんですよね。
んでも境内は以外に広く、見どころが沢山あるのです。

ここは様々な花が咲きます。
桜もあったような・・・。
その頃に行ければなんて思っています。
この写真の頃は淡い梅の香りがうっすらと漂っていましたよ^^。

そうかぁ、清涼寺ですか。
そのお寺はたまに通る所なんですが、嵯峨大念仏狂言は見たことがありません。
木村さんがそれを目的に来られるのだから、私のこの機会に見ておきたいと思うのです。
仕事の予定とぶつからなければいいのですが・・・^^;;。

その頃お会い出来れば嬉しいと思います^^。

ありがとうです木村さん^^v
[ 2013/03/17 23:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryo9092001.blog35.fc2.com/tb.php/2179-25453692