上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


スポンサーサイト
[ 2013/09/21 19:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

良いタイミング♪

ryoさん 台風の傷跡残る 嵐山渡月橋近辺がさきほど放映されていました。
随分早く復旧されているらしく、予約されていたのでしょうと思われる観光客が人力車に乗る姿が映っていました。
しかしまだ観光施設は完全に元に戻ってはいない様子だし、渡月橋の足元には数々の枯れ枝などが絡まったままでした。流れる水もまだ透明になるまでには時間がかかりそう・・・。
この台風で待ちかねていた紅葉は大分傷んでしまっているのではないでしょうか。
そんな中、いつものように刈り取られた水田の跡と朱の彼岸花!
天に祈るかのよう・・・
解るような気がします。
自然の災害は防ぎようがありませんけど、彼岸花は今年もちゃんとお彼岸に咲きましたね。
その激しい色彩はあまり好みではないのですが、確かに何か訴えてるように感じます。
遠くに群れ飛ぶ鳥たちが、よいタイミングで入り、物語になっていますね。
野火をしてる煙と田んぼのひなびた匂いが漂ってくるよう。
りょうさん得意の日本の正しい秋の入り口に立ってこれから深まる秋を共に迎えましょう。
今日は庭の草取りは断念して、落花生の収穫をしました。
日差しは変わらなくても、風がすっかり秋らしくなって 隣の荒れ地の草陰から鈴虫の声がなんともいいじゃないですか! やっぱり季節を感じられるのは贅沢だと思っています。
それにしても 栗の実がごろごろ落ちているのに 誰一人拾う人がいないのですよ。
横目で見ながら帰る残念な道。;;;

[ 2013/09/23 15:35 ] [ 編集 ]

りょう

刈り取られた田んぼの稲の後にわずかに残った新米がパラパラ残っているのを探しに野鳩が群れで飛んでいました。
綺麗な群れの様子ですが懸命なのでしょうね。
出来たばかりのお米は誰にとってもおいしいはずです^^。

そうかぁ、ミミさん落花生をこさえておられたのですかぁ。
さっすが産地ですね^^。
自分で作った落花生はけっこうな甘みもあるんでしょうね。
いい風味もありそうで^^、食べてみたいものです。

充分に熟れた栗が落下して実がむきだしになっているのに地主さんは採らないのですか?。
今の時期の栗はなんにして食べても美味しいし栄養もあります。
蒸して食べてもいいし、焼くのもいい^^。
栗ごはんもいいし、栗おこわもいい。
長いこと栗の実があちこちに落ちている様子を見ていません。
それこそ実に正しい日本の初秋風景じゃありませんかっ。

黄金の田んぼに赤い彼岸花、抜けるような空に漂うトンボ。
こういう風景を見られるのを贅沢と言う感覚、これからも大事にしてゆきたいと思うのです。

ありがとうミミさん^^v
[ 2013/09/23 23:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryo9092001.blog35.fc2.com/tb.php/2296-19fca24f