亀岡初秋

京都市内から約1時間、今も田んぼ風景が残る亀岡へ行った。

実った黄金色の稲穂のあぜに咲く真紅の彼岸花。
空はあくまでも高く青く。
小川のせせらぎはあくまでも清く。

しばらく撮影のためにこの地の空気に包まれていた。
昔はどこにでもあったこういう牧歌的な風景、今や貴重になったような気がする。
 
スポンサーサイト
[ 2013/09/24 21:15 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryo9092001.blog35.fc2.com/tb.php/2314-3b240c3c