上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


スポンサーサイト
[ 2013/12/01 21:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

京都の紅葉

りょうさん こんばんは。(*^_^*)

まだまだ京都の紅葉も綺麗でしょうか。これからは落ち葉が雰囲気を
醸し出しますね。鹿王院、、、聞いた事も無い寺ですが、紅葉が何と
綺麗でしょう。嵐山の方面なんでしょうか。
この写真が最も好きです!色も鮮やかで、纏まってますね。

りょうさんの近くでは連日観光の方で、賑わい過ぎですね(笑)反対側の
宇治でも多いですが、京都程では無いですワ。
まぁ、染の仕事をしてられたのですか。何か若いころが懐かしい。
着物も着なくなりましたね。高いし、動きにくいからでしょうか。
でも寂しいですね。
[ 2013/12/03 18:20 ] [ 編集 ]

鹿王院は嵐山手前の三条通を北に入ったところにあります。
細い通りばかりの住宅が街の真ん中あたりに、充分の広さを持った境内があります。
周りの密集地とはかけ離れた一角にあるお寺でさすが京都と思わせるのもがあります。

「着物も着なくなりましたね」、京都の人はあまり着物を着る人も見かけませんが中心部だと若い観光客の女の子がレンタルの着物を着せてもらって四条や清水寺かいわいを歩いています。
日曜日なんかだと民謡の模様詩があるのか和服の団体を見かけることがあります。
どちらも一般の地元の人ではなく、やはり着る人は限られていて和服の需要は少ないのでしょうね。

冬に入ってきて花も少なくなりますね。
何を撮ろうかと考えているのですが今は思いつきません^^;;。
輝子さんは何を見せて下さるのか楽しみにしています^^。

ありがとうです輝子さん^^v
[ 2013/12/03 21:53 ] [ 編集 ]

行ってきました。

りょうさん
そうですか、友禅のお仕事をされていたのですか。
着物姿も街中ではよく見かけるようになりましたが、少しはずれると殆ど見かけないですね。

一昨日、りょうさんの写真を拝見して行ってきました。
私もここは初めてです。
ピーカンのお天気だったのでどうかな?と思ったのですが、紅葉には若干遅めだったですが、実に素晴らしいお寺でした。
観光客も京都の有名寺院にしては少し少なめで、ゆっくり楽しむことが出来ました。
ありがとうございました。
また、地元ならではの有力情報をお願いしますね。(笑)
[ 2013/12/05 08:50 ] [ 編集 ]

おおお。
しまぴょんさん、鹿王院へ行かれたのですね^^。

いはやは嬉しいことです。
自分がいいなと思って行ってみて撮った写真を見て頂いて行かれる・・・。
行った甲斐があるというものですねぇ。


このお寺住宅街の雑多さと一瞬離れる妙な安心感があるんです。
それと意外な広さなんですよね。

「紅葉には若干遅めだったですが、実に素晴らしいお寺でした」。
嬉しい一言で、しまぴょんさんの写真を見せて頂きたい気持ちでわくわくします^^。

ありがとうです、しまぴょんさん^^v
[ 2013/12/05 22:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryo9092001.blog35.fc2.com/tb.php/2392-677decd2