上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


スポンサーサイト
[ 2014/01/26 18:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

昭和の佇まい

りょうさん こんにちは。(*^_^*)

清水寺の麓にこんな古い記念館があるのですね。
如何にも昭和って感じで、懐かしくなりました。
もう昭和も遠くなって来ましたね。長く行きてる
のだ。

人っていつまでも感動する心が欲しいですね。
そして感謝する心もね!

この方は陶芸家ですか。何にも知らなくて、ごめんなさい。
陶芸を見るのは好きなんです。
清水から2年坂や八坂の塔。円山公園等長く行って
ないです。そして岡崎まで、なんて京都らしいのか、と
思いますね。そんな一角にこの建物があるのですね。
[ 2014/01/27 10:26 ] [ 編集 ]

この人の作品はとても個性的で、どこか岡本太郎を彷彿とさせるような作風の陶芸家なのです。

個性的を超えた宇宙観をも想起させるような作品を作っておられます。
輝子さん、陶芸を見るのがお好きなら一度ここへ訪れてみて下さい^^。
びっくりするような形状の作品に出会えます^^。
建物もどこを見ても懐かしい、心ほのぼのとゆったりとした時間を過ごせます。

それとこの人の遺した言葉が実に味わいがあるのです。
冬のひと時温かくなるような時間を過ごせました。

ありがとうです輝子さん^^v
[ 2014/01/27 22:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryo9092001.blog35.fc2.com/tb.php/2410-9502e7ef