上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ブルーメの丘

連休が始まったばかりの日曜日、どこへ行こうかと思っていろいろ調べていると滋賀県のブルーメの丘のチューリップが満開とのことで行ってみることにした。

ここは数年前ラベンダーの頃だったか行ったことがある。
行ってみて懐かしい思いがした。
なだらかな丘陵を利用してヨーロッパの建物をバックにさまざまな色のチューリップが咲いていた。
色の取り合わせはいろいろ工夫したのだろう。
目に心地のいい色彩が拡がる。
お天気は晴れ。
空も気持ちよい青空。
風はもう五月のすがすがしさ。

言うことなかった。
見ている途中に京都橘高校のチアリーダーとブラスバンドの行進があった。
若さみなぎる高校生の一生懸命の演奏に心が鳴る。
かなり長い道を演奏しながら歩いて行く。
吹奏楽器を吹きながらの長い行進はさぞかしきついだろうことが容易に想像できる。
しかし生徒のみんなは終始笑顔で青春を全うし力強いゆるぎのない演奏と見事なチューリップのコラボに心が震え五月の空に感動が広がった。
 
スポンサーサイト
[ 2014/04/28 20:13 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryo9092001.blog35.fc2.com/tb.php/2504-84eb3619