上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)


スポンサーサイト
[ 2015/04/01 14:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

府庁の桜

りょうさん
府庁の枝垂れ桜は2度ほど行ったでしょうか。
オミヤの写真からすると、随分枝振りが品祖になったような気がしますね。
やはり年がいった樹だからでしょうか?
中庭には数本の桜の樹があり、古い庁舎とのコラボはなかなか風情があって良いものですね。
庁舎の中から窓越しも、面白いですよ。
特に今日のような雨の日は良いですよ。
[ 2015/04/01 18:47 ] [ 編集 ]

そうだ、窓越しでした。
自分のイメージでは広角と望遠で撮るというものでした。
外で撮ることしか考えていませんでしたねぇ。

窓越しの水泡が出たような古い窓ガラス越しの桜なんて味わいがあるでしょうね。
学校とか古い行政の建物に桜は似合います。

>随分枝振りが品祖になったような気がしますね。
そうなんですか。
桜も年を重ねると枝が随分空いてくるんですよね。
醍醐寺の桜も随分枝が寂しくなっているようです。
人も桜も年を重ね弱るのでしょう。
今週の雨でこの桜も散ってしまうんでしょう。

「散る桜 残る桜も 散る桜」
なんてね^^。

しまぴょんさんありがとうです^^v
[ 2015/04/01 23:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryo9092001.blog35.fc2.com/tb.php/2713-9d32b776