スポンサーサイト
[ 2016/07/03 19:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

梅雨の贈り物

梅雨時は、庭の草取りが思うようにできず嫌になりますが、実は苔が一番美しい時期ですね。
お茶の先生に聞いたのですが、苔の管理にとても気を遣うそうです。
こちらも、やはり見えない努力があるのでしょうね。
見えないものが大切なのかもしれません。
また更新を楽しみにしています。



[ 2016/07/05 22:27 ] [ 編集 ]

「梅雨時は、庭の草取りが思うようにできず嫌になりますが、実は苔が一番美しい時期ですね」

そうなんです。
苔を撮りたかったのです。
この西明寺は家から歩いていけるところですのでしょっちゅう行けるのですが、「そうや確か苔が見られたな」
と思い撮りに行ってみようと思ったのです。

やはりありました^^。
境内の入り口山門の横にありました^^。

緑の印象の梅雨にあって、苔の水気って緑がいっそう生き生きとして見えるのです。
そして露が似合う。

「見えないものが大切なのかもしれません」
ふ~む
見えないものを思いやるとか、想像してみるとかは解るのですが、見えないものが大切ですかぁ・・・。
mimiさんこの頃哲学的な考えをされるようになったのかな^^。
深いなぁ・・・。

ありがとうですmimiさん^^v
[ 2016/07/06 22:14 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryo9092001.blog35.fc2.com/tb.php/2891-4ce73a9f