熊川宿

仕事で行っていた熊川宿「風情のいい宿場町だな」と思っていた。
仕事で行ってたんだからカメラなんて持って行かないし
数回行ってもカメラを持って行こうとはしなかった
なんせ仕事で行ってるんだし。

GW中に久しぶりに行って見た。
五月晴れのなか実にいい風情であった。

福井県から京都へ至る若狭街道の福井県から滋賀県に入る県境にあるいかにも山の中の宿場町。
深い山に囲まれた熊川宿
どこかしゃれているのです。
品を感じたりするのです。

若葉に囲まれた熊川宿は豪勢なかつての賑わいを実際に見るような町屋のようなたたずまいと溝とも言えない家の前の急流の小川の流れとがあいまって五月の空に昇って行くような勢いまで感じたのだ。
 
スポンサーサイト
[ 2017/05/09 21:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

GW

りょうさん おはようございます。(*^-^*)

GWには近場で面白味のあるとこへ行かれたのですね。
宿場町は昔の面影があって面白いでしょ。
そちらからだと近いのでは?
私も朽木から北上して行った経験があります。
案外大きな宿場で面白かった思い出があります。

GWが済、また忙しいですね。
高雄も新緑が美しい事でしょう。
お元気でね。
[ 2017/05/11 08:18 ] [ 編集 ]

熊川宿
輝子さんも行かれたんですね。

GW,どこかに写真を撮りに行きたいと思っていたのですが
どこも人が一杯のイメージで^^;
それで比較的人が少ないであろう鯖街道の熊川宿に行こうと決めたのです。

仕事で半年に一度行ってたところだったのですが気候のいい時に行けて気持ちよかったです。

「高雄も新緑が美しいことでしょう」
ネットで京都の新緑写真を検索していたら、アマチュアカメラマンの方がベスト30もある新緑写真を掲載されてて(凄い精力的に撮られてる^^)
その人の二位が高山寺だったのです。
見事な高山寺の新緑ですが、もう自分としては撮りすぎていて改めて撮りに行こうとは思いません^^。
毎日家の周りの新緑を見ているだけで十分です^^。

ありがとうです輝子さん^^v
[ 2017/05/11 22:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryo9092001.blog35.fc2.com/tb.php/3069-79f41e03