上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

源光庵

以前から一度行って見たかった源光庵。

機会が出来たので行って見た。

丸い窓を悟りの窓。
四角い窓を迷いの窓と言う。

丸形は「禅と円通」の心を現し円は大宇宙を表現するようで。
角型は「人間の生涯」を象徴し生老病死の四つの苦しみを現しているようです。

なるほどな。
四角は四つの角があり
円はどこにも角がない。

宇宙ちゅうのはその起源以来ビッグバンを繰り返し
際限なく拡がり続けている。
それに比べ人の生涯は四つの苦しみと共有している。

それにしても凄いな。
広いけど一つの仏間に宇宙と人の逃れられない苦しみを表現しようとは。
やはり禅宗のお寺ならではの思惟(しゆい)の飛躍の凄さなのでしょう。

落ち着いたお寺で五月の青もみじを愛でて嬉しい日になったのだ。
 
スポンサーサイト
[ 2017/06/03 21:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryo9092001.blog35.fc2.com/tb.php/3086-8b2244db