動物園へ

久しぶりに写真を撮る機会が出来た。
何を撮ろうかと考えて見るとこの時期花もないしさっぶいばっかりで
何も思いつかない。

10年くらい前に京都市動物園へ写真を撮りに行ったのを思い出した。
「そうだ動物の表情を撮りに行こう」
と思い立って行って見た。

愛嬌のいいのから、いかにも獣の顔をした動物を長いレンズで表情だけを狙って撮ってきた。
表情豊かな動物ばかり見て回って撮影するのはけっこう楽しかった。

表情って機嫌や気分で違うものだから
また機会が出来たら動物を撮るのも面白いかも、って思って動物園を後にした。
 
スポンサーサイト
[ 2018/02/04 19:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

表情が面白いですね!

じっと遠くを見つめている猿は、何を考えているんだろう・・・
猛獣の王者のお昼寝、どんな夢を見てるんだろう・・・
ヒョウ?のするどい視線の先には何があるんだろう・・・
本当に色々な表情をした動物が沢山撮れましたね!
ライオンの毛の一本一本まですごくよく見えます~。
動物園の写真をこちらで拝見するのは初めてのような気がします。
面白かったですよ。
今度は、人間の表情も機会があったらよろしくお願いしますね。

[ 2018/02/08 18:17 ] [ 編集 ]

想像世界

「人間の表情」ですかぁ・・・。


面白そう^^。
しかし人の目を引き付けるような人間の表情を探し出すって難しいな・・・。
お祭りとかスポーツ大会なら表情豊かでしょうねぇ。
しかし表情だけだと何をしてる人なのかようワカラン、ちゅうこともあるしなぁ・・・。

それを考えるのも面白そう^^。

みみさんいい頭の体操を頂きましたよ。

みみさんの動物をじぃーーとご覧になる目の方にむしろ興味があります。
「何を考える」
「どんな夢を見る」
「視線の先には何があるんだろう」
その想像世界が面白いのです。

みみさんありがとうです^^v

[ 2018/02/08 22:27 ] [ 編集 ]

京都動物園は2・3度行ったかしら?
あまり人も多くなくて 
落ち着いて動物達とご対面^^

名古屋には
勝てる気がしない イケメン過ぎるゴリラが居るそうで

りょうさんが写したゴリラは品が有りますね^^
りょうさんと 不思議なつながりが有るのかも?あはは

隣は美術館でしたね?
フェルメールを見に 1時間以上並んだ記憶があります

今年一番の寒さの時期にも負けず
撮影ご苦労様です

おかげ様で純粋な、そのままな、動物たちを見せて頂きました
癒されました 有難うございます。

最近思うのですが・・・
お互いに 免疫を高めて良くないことは跳ね返して
元気で居ましょうね お願いしますよ♪

又です(*^_^*) 



[ 2018/02/14 17:44 ] [ 編集 ]

このゴリラには大ファンのご婦人がおられるようで
このゴリラの展示はガラス越しでして
初老のご婦人なんですが、レンズの前に黒いラッパ状の太い布を装着されてガラスにピッタリとレンズを付けられて熱心に撮影されていました。
「今日は機嫌いいわ」
とか喋られて、動物って毎日いろいろ機嫌が違うのでしょうね。

元もと動物は広い草原を毎日毎日生きるために狩りをしたり草を探してついばんだりして暮らしています。
動物って生命とか寿命とかの観念はないと思うのです。
毎日一生懸命に生きるため生存の道を経験と共に暮らしていると思うのです。
その動物が見せる表情は本能のままに生きているからもしかしてアフリカや東南アジアのジャングルに生きる動物と表情は変わらないのだと思うのです。
だから人にとって興味深いのでしょうね^^。

この動物園の隣は美術館です。
わたし油絵はよくわからないのですが
好きな作家のために1時間以上並ばれてご覧になるその造詣に興味と尊敬を覚えるのです。
長い時間電車に揺られてご覧になったフェルメール
どんな感動があったのでしょう。

長々となりました。
メモリーさんありがとうです^^v
[ 2018/02/14 23:36 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryo9092001.blog35.fc2.com/tb.php/3174-ffa39fc6