城南宮・枝垂れ梅

ぼちぼちと梅の開花の便りが聞こえて来た。

久しぶりに自由な休日が出来てどこか梅の写真でも撮りたいなと思って考えていたら
随分前に撮りに行った城南宮の枝垂れ梅が頭に浮かんだ。
行ったのは随分前だったので撮れる写真も変わっているかも、
なんて考えながら向かった。

平日にもかかわらずえらい人だった。
仕事をリタイヤしたであろうかの年配が立派なカメラを抱えて大勢撮りに来られていた。
毎日が日曜日のようなこの方々は季節の花が咲いたら撮りに行くのを楽しみにしておられるのだろうな。
なんて言っても花が咲いたら直ぐに撮りに行ける自由な身の上なのだから。

自分の中に梅の撮りたいイメージがあって
それをかなえるため望遠レンズと広角レンズを持って行った。

けっこう咲いてくれていて、いい陽光で楽しく撮影することが出来た。
春が来たばかりのこの頃は撮影が楽しいのだな^^。

撮影が出来た喜びと充実感に浸りながら城南宮を後にした。
 
スポンサーサイト
[ 2018/03/06 13:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

うわ~~美しくて
豪華ですね~~🌸
枝垂れ梅も 枝垂れ桜も好きです♪

これでもかと咲き誇って
ちょと しとやかさに頭を下げる?^^

苔むした舞台に 背景は枝垂れ梅・石灯篭
真っ赤な山茶花でしょうか 散って…

梅の香りに誘われて
遠い夢の国の物語が出来そう^^

素晴らしいフォトに しばしうっとり♡

りょうさん 
何時も癒されるフォト
有難うです(*^_^*)




[ 2018/03/08 20:05 ] [ 編集 ]

枝垂れて

「枝垂れ梅も 枝垂れ桜も好きです♪」

梅も桜も枝垂れている様子はかんざしのようにきらびやかでどこか儚くあやうくいかにも落ちてゆく予感みたいなものがずっとつきまとっていて春のはかなさが象徴されているから惹かれるのかも知れませんね。

「梅の香りに誘われて遠い夢の国の物語が出来そう」

梅の香りは甘くてメジロの集団が蜜を求めて集散していました。
遠い夢の国ですかぁ・・・
春の時期は一気に咲く花が次々と変わりそれまで過ごして来た寒い時期が長かったので時間の流れが一気に早くなるのに戸惑って遠い夢の物語のような感覚に入ることができるのでしょうね。

メモリーさんありがとうです^^v
[ 2018/03/08 22:56 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ryo9092001.blog35.fc2.com/tb.php/3187-d580e132